自然なかつらの普及率と浸透性

Posted by addminz on 2016年3月2日 – 12:31 AM

自然なかつらの普及率と浸透性

近年、自然なかつら「ウィッグ」は、普及率がグングン上がってきています。
特に男性に人気なのが、貼り付けるタイプのウィッグで、とても自然でつけ心地が良いという声が上がっています。
普通のかつらだと、分け目などが多少浮いてしまうことが多いのですが、貼り付けるタイプなら、厚みもなく、まるで頭皮から髪が生えているように見えて、とても自然です。
全体的にスッキリした感じに見えます。
型取り、髪の長さ、髪の量、髪の色、髪質、デザインなどの、細かいことを打ち合わせして、オリジナルのウィッグを作ることができるので、自分専用の物が完成します。
医療用のウィッグも、豊富なデザインが用意されているので、安心です。
一言で、自然なかつら「ウィッグ」と言っても、医療用の物からファッション用の物まで、様々な人に対応できることが、浸透している証拠なのだと思います。
普及すればするほど、技術も最新化していって、どんどん身近な物になっていくのだと思います。
ハロウィンなどのコスプレに使用されるようになっているのも、大きいポイントです。