東京都で中小企業の工場の耐震診断に助成金が

Posted by addminz on 2015年11月10日 – 6:44 PM

東京都で中小企業の工場の耐震診断に助成金が

2011年に起こった東日本大震災の後、日本各地で建物の耐震は大丈夫なのかとの声が上がってきています、各地で建物の診断診断が活発に行われるようになってきました。

2012年には東京都で中小企業の工場の耐震化を支援するための助成金を最大で1000万円用意することを発表しました。

これは東日本大震災の後、特に大きな地震が心配される首都圏で、工場などの耐震診断をすることが必要だと東京都が判断した結果からでしょう。

耐震診断をすると簡単に言っても、要は先立つものがなければ診断をすることも出来ません。

このところの景気の状況を見てみると大企業はそこそこ好景気と言えるかもしれませんが、その景気が中小企業まで回ってこないというのがこのところの現状であります。

中小企業の経営者にとっていくら地震が心配だと言っても、自費で耐震診断をするほどの余裕はとてもありません。

東京都がそのことを考えて中小企業向けにこのような助成金を用意したことは評価できることだと思います。