ニキビ跡はケア方法が原因?化粧水や生活習慣がニキビを治す

Posted by addminz on 2016年12月2日 – 11:24 PM

ニキビ跡はケア方法が原因?化粧水や生活習慣がニキビを治す

せっかくニキビが治ったのに、なんだか治った後の赤みがおさまらない、くぼみのようなものができてしまったという場合、それがニキビ跡となってしまいます。
化粧水などで対処はできますが、ニキビ跡ができないようなニキビの治し方ができれば一番いいですよね。
そもそも跡というのは、適切なケアを行わなかったために、皮膚がダメージを受けて傷跡が残ってしまった状態のことです。
ニキビを治すには、薬などを使うのも有効な手段ですが、洗顔や、生活習慣を改善することによっても治すことができます。
洗顔については、やりすぎもよくありません。
あまり洗顔しすぎると肌を乾燥させることにもつながってしまい、治りが遅くなります。
化粧水なども、自分にあったものを選ぶことがポイントです。
また、基本となるのは、おもに食事と睡眠。
食事でよく言われているのは、ビタミンを積極的にとるというものですね。
ビタミン類にはニキビにもニキビ跡にも効果の良いものが多いので、積極的に摂取するといいかもしれません。