大阪で通勤中に車を修理するような不調が起きたら

Posted by addminz on 2016年8月5日 – 11:44 PM

大阪で通勤中に車を修理するような不調が起きたら

先日いつも通り大阪市内にある会社に通勤していた時のことです。
車が走るたびにどこかでカタカタと音が鳴るのですが、何か見当がつかなかったので一度修理工に見てもらうことにしました。
購入店で見てもらったところ、部品が外れていて走るたびに揺れているので音を立てているとのことでした。
修理してもらってもう少しこのまま乗ろうと思っていました。
実はよく大阪でも見かける最近発売したての気になっている車種があるのですが、販売営業マンからいろいろ話を聞きました。
「走行距離がだいぶ走っているので不具合が出ることもあると思いますが、今の時点だとまだ下取りできますよ」ということでした。
気になっている新車に乗り換えるかとても迷ってしまい、インターネットでも何度も比較検討しながら悩みに悩みました。
修理したらまだ乗れるのと、走行距離のこともあり今後下取りしてもらえるかはわかりませんが、大阪で乗る分にはまだ大丈夫だと判断し、大事に乗ることにしました。

修理しない場合は査定の高い大阪の買い取り業者に車を売ろう

金銭的なことも考えて、今回はマイカーを乗り続けることにしたのですが、私の大阪の学生時代の友人は通勤時の事故で電柱に衝突してしまいました。
幸い命に別状はなく体もケガも軽傷で済みましたが、車の前の方を当ててしまい、一度は修理も考えたのですが廃車しようか悩んでいました。
友人もとても気に入って乗っていたので、できればこのままなんとか乗れる状態にして乗り続けたいのだと言っていましたが、予想はしていたことですが修理に出すと新車を検討できるぐらいの費用がかかってしまうからです。
まず部品の取り寄せ自体も高いようですね。
大阪で買い取りしてくれる業者があるか調べて、買い取ってもらうことにしたそうです。
意外と事故でマイカーを手放す人はいるようで、大阪でも業者によっては買い取り依頼が殺到する時期もあるそうなので、修理を悩んでいる間にも可能な限り早めに査定など依頼することが後々自分のためにもいいかと思います。
大阪で車の修理をしてくれる板金屋
順番待ちで、自動車税だったりとかガレージ代が発生してしまうのはさらにきついですよね。