関東学院高校はどんな学校なのか

Posted by addminz on 2016年6月24日 – 6:07 PM

関東学院高校はどんな学校なのか

関東学院高校は横浜市内にある中高一貫教育のもと運営されている学校です。
キリスト教の系列で、設立からおよそ100年がたっている歴史のある学校。
ここ最近は難関大学や国公立大学への進学率も高まっており、さらにはその伸び伸びとした校風も伴って、進学を希望する生徒が増加傾向にあります。
そんな関東学院高校に今年の春から私の子供が通うことになりました。
最初は新入生ということもあり、朝通学する際にも若干緊張していたようですが、最近は慣れてきたこともあって毎日楽しそうに通学しています。
親として安心できるのが中高一貫ということで、高校入試の心配がいらないこと。
中学、高校といった多感な時期を気の合う仲間とともに学びあえることはとても素晴らしいことだと思います。
私は高校を卒業した後すぐに働きだしたのですが、今となって思うことは若い時にもっといろいろなことを学ぶべきだったかなと思っています。
子供にはそんな後悔をせずに、関東学院高校で充実した毎日を過ごしてもらいたいと思います。

お子さんが関東学院高校の卒業生でした

先日、仕事で取引先の企業に伺ったときのことです。
担当の方が仕事の都合で少し遅れることになり、来客室でしばらく待機することになりました。
その取引先には月に何度も訪ねているので、社員の方はほぼ顔見知りでした。
そんな取引先の事務員の方と軽く世間話をしていた際に自分の息子の話になり、今年から関東学院高校に通っていると話すと、その事務員さんのお子さんも去年まで関東学院高校に通っているとのこと。
思わぬ共通点から話が盛り上がり、遅れてやってきた担当の方から、担当変わった方が良いかな?と冗談を言われてしまいました。
後日その取引先に訪問した際に事務員さんと話をする時間があったので、関東学院高校について聞くと、とても良い学校ですよと嬉しい答えが。
子供が自分で決めた進学先なので何も言わずにいましたが、やはり多少は心配だったのです。

他の人から良い学校だと言われたので気分もすっきり。
やはり学生時代は思い出に残ることが多いので、良い学校に通うべきだと思います。