レーザ発振器の選び方

Posted by addminz on 2016年3月23日 – 5:38 PM

レーザ発振器の選び方

レーザ加工を行なう際に、加工速度や加工品質を向上させるためにレーザ発振器は非常に重要です。
一般的には加工する内容や、その材料に対して波長や平均出力などの影響を考えて機器を選定することになります。
レーザ発振器においては熱影響など不明確な部分も多いため、実際に加工する材料や内容を細かく確認して機材を選ばないと、その機材の能力を活かせないことになってしまいます。
もし企業主のみなさんがレーザ加工に着手しようとするならメーカーと綿密に打ち合わせをしてから、さらに実際に材料を使って選定実験を行なった上で購入することをオススメします。
レーザ加工はまだまだこれから発展していく分野なので、逆にいうとまだ失敗例の多い分野でもあります。
非接触で加工ができ、オートメーション化が容易なことから中小企業でも購入を検討される場合が多いですが、導入する前には綿密なコンサルティングを行ないましょう。
またそういう打ち合わせを行なってくれるメーカーを選ぶべきだと思いますよ。